06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 80歳以上が800万人超え | top | 20.減少する働き手 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
働きやすい会社 ソニーが初の首位!
 こんばんは。

ならっちです。

毎年、日経新聞社から発表されている
『働きやすい会社』ランキング。

今年はソニーが初の首位に輝きました!

→記事はこちら

『働きやすい会社』調査は日本経済新聞社と日経リサーチとの共同企画で、
今年で8回目。
企業の人事。労務制度の充実度を点数化し、
ビジネスパーソンが重視する度合いに応じて傾斜配分してランキングを作成。

→詳しい調査方法はこちら

総合で1位となったソニーは
「社員の意欲を向上させる制度」の項目でトップだったほか、
「働く側に配慮した職場づくり」で東芝に次ぐ2位に入った。

ソニーは今春から新入社員とチューターの教育に米海兵隊で使われている組織論、
「FSS理論」を導入。
社員一人当たりの研修費が36万8988円と1位だった点や
10月を「キャリア月間」に位置付け、
社員の意欲を引き出していることも高評価につながった。

2位の東芝は
「働く側に配慮した職場づくり」、
「子育てに配慮した職場づくり」の2つの項目で最多得点を獲得し、
昨年の18位から躍進。
今年4月から最低1時間から取得できる年休制度の利用要件を緩和し、
使い勝手を向上させた。

パナソニックは昨年1位から3位に後退したが、
4つの項目すべてで4位以内に入った。
今年3月までの2年間で育児休業を取得した男性社員は1386人(!)と、
日産自動車に次ぐ2位であった。


「働きやすい会社」調査ランキング
総合
順位        社名               得点
1(13)    ソニー              712.58
2(18)    東芝                703.89
3(1)      パナソニック      702.19
4(4)     日立製作所       693.01
5(2)     凸版印刷        679.27
6(12)    富士通             672.93
7(10)    ダイキン工業     659.69
8(15)    日本IBM          654.79
9(25)    富士フィルム     652.79
10(6)    パナソニック電工 650.68

社員の意欲を向上させる制度
1          ソニー                229.26
2          パナソニック        217.04
3         富士通               214.66

人材の採用・育成と評価
1         ダイキン工業      108.91
2         パナソニック         107.61
3         凸版印刷             105.75

働く側に配慮した職場づくり
1         東芝                   224.67
2          ソニー                 221.39
3         シャープ              218.99

子育てに配慮した職場づくり
1         東芝                   173.89
2         日立製作所         167.15
3         パナソニック         160.35


今年はソニーがNo.1でしたね。
前回1位のパナソニックも3位と高評価。

まあ、点数をつけてランキングにしているものの、
どこの企業も自社に必要と考えて積極的に実施しているのです。

ランキングの上位に上がってくる企業はどこも、
大きな企業ですが、
この取り組みは企業の大小は関係ありません。

中小にも活用できますよ!
ワークライフバランスは。

では、また!


生産性向上ラボ | WLB情報 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 23:37 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: