06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 廃止ではなく・・・ | top | 大学でのワークライバランス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ワークライフバランスの事業仕分け
こんばんは。
ならっちです。
 
「仕事と生活の調和推進事業」の事業仕分けの結果詳細が記載されたHPを見つけました。
ニュースのHPはそのうち消されてしまう可能性があるので、
該当部分だけ、前文載せますね。

記事のHPはこちら → http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111701000935.html

以下、記事内容です。

 【仕事と生活の調和推進事業】
仕事と生活の調和(ワークライフバランス)推進を目的に、長時間労働の是正に取り組む企業活動の紹介などを進めるため、9億円を要求。仕分け人からは「本来は民間企業が取り組むべきもの」などと公金投入への疑問が相次ぎ「予算計上見送り」。

とのことで、予算見送りです。

本来は企業が取り組むべきもの・・・というくだりは
まあ、確かに一理ある部分もあります。

しかし、企業がWLBに取り組み、少子高齢化問題が緩和される事で、
国自体がいろいろな面で上向いてくる・・・という部分はあまり理解されていないのかもしれません。
本当は国策としてやるべきもの・・・と私は思いますが・・・

あるいは、厚労省の方がうまく説明できなかった可能性もありますね。

今回は厚生労働省管轄の事業が予算見送りになったようです。

内閣府の取り組みは今のところ生きている様なので、
国の取り組みについては様子を見るほかありませんね。

いずれにせよ、われわれ民間は地道にでも活動を続けて、
より働きやすい環境を自分たちで作ってゆく他無いようです。

がんばるぞ!

では。
生産性向上ラボ | ワーク・ライフバランス | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 22:28 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: