09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ノルウェー王国のワークライフバランス

おはようございます。
ならっちです。

ちょっとご無沙汰になってしまいました。

昨日は西麻布にあるノルウェー王国大使館で行われた、
「ワーク・ライフ・バランスがビジネス成功の鍵を握る?」と題したセミナーに参加してきました。

ノルウェー大使館のリンク

ノルウェー王国はワークライフバランスの先進国であり、
どのようなお話が聞けるのか、とても楽しみにしていたのですが、
期待通りの、非常に勉強になる内容でした。

今回は、ノルウェーにおけるWLBとCSRについての考え方と、日本の取り組みについて講演がありました。

ノルウェーでは、「物質的なニーズは満たされている。あとはどう生きるか」と言うことを念頭において、WLBを考えているそうです。

色々な取り組みの結果、
現在では、25歳〜66際の女性の80%は働いており、
3〜6歳のお子さんがいるお母さんの84%、3歳以下のお子さんがいるお母さんも75%の人が
働いているとの事。
また、出生率も
1977年に1.75だった数字が、2009年には1.98と欧州でもかなりの高水準に上がってきたそうです。

WLBの話の中でとくに印象に残っている事は、
しきりに”WLBは人権尊重なんだ!”と言っていたこと。
これは、
一人ひとりはそれぞれ個性があるが、平等の権利を持ち、等しい価値を持っている。
色々なキャリアを積んだり、様々なチャンスも、平等であるべきだ!
と言うことで、例えば教育もそうだし、管理職に男女の区別が無い事とかもそう。
ちなみに、ノルウェーでは、上場企業では、女性管理職比率を40%以上に
しなければいけないと言う、法律があるそうです。
徹底しています・・・

面白いなぁと思ったことは、
管理職になりたい人手を上げて!と言ったときに、
男性はまだ”能力が足りない”と思っても、やってみよう!と言う人が結構多いが、
女性の場合は能力が高くても、”いや、この点がまだ不得意だからやれません”と尻込みをしてしまうとの事。

日本の男女にも、同じ印象を持っていたので、
「そんなに変わらないんだな」と思いました。

総じて感じたことは、
確かにノルウェーは日本とは違い、高福祉高負担のWLBの先進国。
でも、一人ひとりが考えていることや、悩んでいることは、
日本人もノルウェー人も変わらない。
宗教も、文化も言語もちがうが、WLBは普遍的な課題で、
時間をかけて取り組んできたことが、実を結んできている。
日本もWLBに取り組む価値が確かにある!
と改めて感じました。

昨日の出来事はまだ色々と書きたいことがある(ノルウェーのCSRとか、セミナーでの出会いとか)ので、また書きます。

ノルウェーのレセプションパーティーとかもね。
おいしかったっす。
では。

4月19日にセミナー開催します。
「改正育児介護休業法への企業の対応とワークライフバランスの概要論」
詳細ははこちらをご覧ください!
   ↓
改正育児介護休業法の企業の対応とワークライフバランスの概要論




生産性向上ラボ | 日々精進! | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「おひとりさまの老後」を考える
 こんにちは。
ならっちです。

今日はつくば市の男女共同参画室主催の
特別講座に参加してきました。

「おひとりさまの老後を支えるしくみ」と題した講座で、
ベストセラーとなっている、
おひとりさまの老後 」、「男おひとりさま道 」の著者である、
東京大学大学院教授 上野千鶴子先生 の講義でした。

ご存知の方も多いかと思いますが、
先生は、女性学、ジェンダー研究をされている社会学者で、
過去に研究、発行されている書籍では色々な物議をかもしていらっしゃる方。

今回は、「おひとりさま」、つまり、
未婚だったり、つれあいに先逝かれたりした方が、どのように死を迎えるか、という内容を中心に、
介護の問題を先生の調査研究結果をもとに、色々とお話し下さいました。

死を迎えた方の、実に80%以上が病院でなくなると言う時代ですが、
やはり最後は家で・・・と思ってらっしゃる方がほとんど。

しかし、家族は施設に入れたいと思い、その気持ちを慮って、施設入居を承諾する言う方が、圧倒的に多いと言う話でした。

なぜ、そのような事態になるかと言えば、老後に子供と同居をするからとの事。
病院で療養後に、最後は家で・・・と言う気持ちを実現できないのは、
家に抵抗勢力(同居しているご家族のこと)がいて、反対されるからとの事です。

真正「おひとりさま」(家族無し、子供無し、配偶者無し)の方なら、ここは悩まずに家に帰れるし、
家でなくても、「(超遠隔地にある)自分で行きたい施設に行く」という選択をすることも可能ですが、
家族がいればこそ、自分の願いを実現できないでいる方が多いそうです。

調査でいろいろなところをめぐっていると、
実際、最後はここで迎えたいと思えるような施設やサービスを持つ場所もいくつかあるとの事。

色々な具体的な事例なども聞くことができ、
現在の最新の介護事情を垣間見ることができました。

WLBの話しをするときには、必ず介護の話しをします。
つまり、社員が「働きながら親を介護できる」ためにも企業としてWLBに取り組む必要があると。

(おそらく)多くの方が自宅で最後を・・・となんとなく考えて考えているのではないかと思いますが、
どうですか?

日本人は自分がどう死にたいか・・・と言うことに対してネガティブな方が多いとは思いますが、
自分も含めて、考えておいたほうが良いのかもしれません。

私は、不勉強にも、先生の両著とも読んだことが無く、先生の講演も初めてだったのですが、
軽妙で歯切れの良い話し方にぐいぐい引き込まれてつつ、色々と考えさせられるセミナーでした。

またひとつ、勉強になりました。

では、また。

生産性向上ラボ | 日々精進! | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大学でのワークライバランス
こんにちわ。
ならっちです。

大学でのワークライバランスへの取り組みを調査するため、千葉大学で行なわれる、男女共同参画のフォーラムへ今から行って来ます。
千葉大学は私の母校でもあり、楽しみです。
また、結果をご報告しま〜す。

では。
生産性向上ラボ | 日々精進! | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『士業・コンサルタント開業成功セミナー』に参加してきました
 こんばんは。
ならっちです。

士業・コンサルタント開業成功セミナー』に参加してきました。

このセミナーは主に、士業(社会保険労務士や行政書士などのお仕事の事よん)やコンサルタントとして、独立開業を目指す人、または、最近起業したばかりの人を対象に、開業時に知っておきたいことや心構えなどをやさしく(?)教えてくださるというもの。

私の師匠であるマイスター箕輪先生と、瀧本透先生、小川晶子先生の3人が講師として、ご自身の体験などを交えて色々なお話をしてくださいました。

ならっちは、独立開業を目指しているわけではありませんが、駆け出しコンサルタントとして、色々と勉強したい!!と思い、受講しました。

う〜ん!なるほど!!という話ばかり。

先輩方の話は勉強になるっす!

内容を簡単にご紹介すると、

まず、箕輪先生より、
「コンサルタントとお金の知恵の輪5カ条」と題し、
士業として仕事を頂くために、考えなければいけないことを、色々と教えて頂きました。
特に、「成功への知恵の輪」は「人の輪」です!とのおはなし。同感っす。為になるっす。
「そしてその輪は箕輪の輪でもある」 師匠、それは如何なものでしょうか?

あと、”自分の棚卸”はちょっと一度やってみます。


つぎに、小川先生の講義。
小川先生はコピーライターとしてお仕事をしつつ、社労士活動もされている”異色”の肩書。
そんな先生の講義は『かけあわせ営業術』。
自分の”強み”を見つけ出し、それを”かけあわせ”ることで強みを倍にする事が重要。
そして、その強みをきちんと周りに分かるように示し(先生は「旗をたてる」という表現をされていました)、そこに、困っている人が迷わずに来れるようにしてあげると良い。

う〜ん。なるほど。大事かも。

小川先生はライターのお仕事も多いので、出版の方法なども詳しく教えてくださいました。
勉強になりました。


最後、瀧本先生からは、
「独立する時に、知っておきたいリスク管理」という内容で、
社労士資格をとるときにはほとんど勉強しない「民法」、特に契約の絡みの部分を色々と教えて頂きました。
実務で契約書なんかを作成することが多いので、とても勉強になりました。
個人的にはブルーオーシャン戦略の話も聞きたかったのですが・・・

3先生とも、3者3様のスタイルで非常に面白く、かつ勉強になりました。
先生方、ありがとうございました!

超人気!瀧本先生のブログはこちら → taki-log@たきもと事務所 

キュートな小川先生のブログはこちら → さむらいコピーライティング道

マイスター箕輪師匠のブログはこちら → 起業と「ワークライフバランス」の愛とハーモニー


その後の懇親会でも、多くの方々と名刺交換、交流をさせていただきました。

先生方も気さくで、色々と話を聞いて頂きました。

また、ワークライフバランス養成講座2期生の同期生ともお会いでき、とても楽しかったです。

懇親会でお会いした方々のブログなども、今後ご紹介させて頂きますね。


実に、実り多い一日でした。

開催頂いた3先生に感謝!

では、また。
生産性向上ラボ | 日々精進! | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セミナーに行ってきます
 ならっちです。
こんにちは。

今日は、『士業・コンサルタント開業セミナー』に参加してきます。

以前、ワークライフバランスの勉強会でご一緒した、”マイスター箕輪”師匠が講師をされます。
(勝手に師匠と呼ばせて頂いております。)

”マイスター箕輪”師匠は、独学でいろいろな資格を取って、幅広く活躍されている方です。


セミナー楽しみです。

また、ご報告します。

では。
生産性向上ラボ | 日々精進! | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1/1PAGES | |