09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
茨城県のWLB県民調査

こんにちは
ならっちです。

いつもお越し頂き、ありがとうございます。

さて、本日は新聞記事のご紹介。

本日、3月25日の日経新聞(北関東版)に、
茨城県で行った、『男女共同参画社会県民調査』の結果について記載されていましたのでご紹介します。

「女性が働きやすくするために必要なこと」と言う問いに対し、
全体の58%の方が「保育施設や介護の施設・サービスの充実」とあげたとの事です。

記事には載っていませんが、
調査では「仕事、家庭生活、地域・個人の生活の理想と現実」と題してワークライフバランスについても設問がありました。

情報の詳細は下記リンクをご覧ください。
 茨城県男女共同参画社会県民意識調査の結果

色々と書いてありますが、
ならっちが注目したのは、
「男性が家事、子育て等に参加するために必要なこと」と言う設問。

これに対し、60.1%の方が「家事などの分担について、夫婦間で話し合い、協力すること」と回答しています。

確かにこれも必要ですが、
WLBコンサルタントとしては今一番必要なことは、
35.7%の方が回答した、「労働時間短縮や休暇制度を普及させる事」だと考えています。

ここで、社員の努力と企業の理解によって早く帰れるような取り組みを行い、
育児や家事に携われる時間を作らないと、

家族内で取り決めをしてもなかなか・・・うまくいかないですよ!

育児・介護休業法の改正は今年の6月30日です。
この法改正をうまく利用すると、
企業の働き方を改善する良いきっかけになると思います。

このあたりのところを近いうちにセミナーでお伝えしたいと思っています。

色々決まりましたら、ブログでもご連絡しますね。

では、また。





生産性向上ラボ | WLB調査 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1/1PAGES | |